たくさんの人への結婚報告

BGMでの演出ポイント

結婚披露宴を盛り上げる一つの手段として、会場のBGMでの演出があります。
BGMは結婚披露宴の雰囲気を盛り上げるために、とても重要な役割をしています。
選ぶ音楽によって、大人っぽい雰囲気や華やかでにぎやかな雰囲気などを醸し出すことができます。

まずお互いのBGMの好みについて話し合っておくといいでしょう。
好きなミュージシャンや好きな曲は必ずあるかと思います。
それをどのタイミングで流したいのかなど曲の雰囲気と前後の選曲にも大きな影響があります。

例えば、好きなPOP系の曲を使いたくてもその前後に使いたい曲がクラッシックや洋楽では統一感や流れがあまり良くありません。
なのでまずお互いどうしても使用したい曲があるのかどうか確認をしておきましょう。

また二人の思い出の曲なども選曲の中に入れると二人らしい披露宴になるのではないでしょうか。
ゲストの中でも特に友人は、新郎新婦のことことをよく知っています。
なので中にはこの曲きっと使うと思っていた!新郎新婦らしいねといわれるような披露宴になるでしょう。

そのほかにもお薦めの演出として季節感を感じる曲を選ぶのもポイントです。
例えば、春であれば桜にちなんだ曲、夏であれば花火や夏のテーマの曲などがあげられます。
そのほかにもクリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどイベントに近い時期の披露宴であればそのイベントにちなんだ曲もいいでしょう。
おそらくイベント時期であれば会場の内装などにもこだわっているので、会場全体でイベント感を出すことができます。

これらのテーマなどが決まった場合は、後は流すポイントを念入りに確認しておきましょう。
例えば、入場の際には前奏が長い曲を選択すると間延びしてしまいます。
なので入場に適した秒数に編集してもらう必要があります。
また特にケーキ入刀の瞬間、乾杯の瞬間、メインキャンドルに点灯した瞬間など会場が一番盛り上がるポイントというものがあります。

その時に合わせてBGMも一番盛り上がるように曲を合わせなくてはいけません。
なのでそのタイミングに合わせて、曲がつながるようにしっかりと確認をしておきましょう。
BMGは披露宴を盛り上げる演出の一つです。
新郎新婦で相談しながら二人らしい披露宴にしていきましょう。
また、お色直し中に流す映像は二人の思い出をまとめたものになりますので、 自分たちらしくアレンジできますね。 http://tramadolonline.hqforums.com/wp10.htmlにいくつかのプロフィールビデオが紹介されていますので参考にしてみてください。
Copyright(C) 新郎新婦からのおもてなし All Rights Reserved.